上野東照宮
社 名 上 野 東 照 宮
鎮座地 東京都台東区上野公園9-88
祭 神 徳川吉宗公・慶喜公
御   由   緒 ・ 沿   革
  元和2年(1616年)2月4日、見舞いの為に駿府城にいた藤堂高虎と天海僧正は、危篤の家康公の病床に呼ばれ神君より三人一処に末永く魂鎮まるところを造って欲しいと遺言された。
  そこで藤堂家の屋敷地であるこの上野の山に、寛永4年、1627年に東照宮を造営した。けれど家光将軍は、この建物に満足出来ず、慶安4年、江戸の象徴、金色殿として改築した。
(由緒書より)                                                   



戻る