吹揚神社
社 名 吹 揚 神 社
鎮座地 愛媛県今治市
祭 神 久松定房公
御   由   緒 ・ 沿   革
  往古より今治市内に鎮座していた神明宮、蔵敷八幡宮、巌島神社、夷宮の四宮を廃藩の際旧社地の故を以て城内に合祀 社殿を造営し 明治五年十一月十九日 遷座旧城名をとり吹揚神社と称す。
  即日郷社に列し明治十五年縣社に昇格す。
  後に藤堂高虎及び久松家祖神をも奉遷す。
  昭和三十三年戦災の復興をなしたるも昭和五十五年放火により焼失昭和五十八年現社殿を再建す。



戻る